群馬県立中央中等教育学校
Gunma Prefectural Chuo Secondary School
 
模擬国連(3学年)
 

MEMBER'S MENU

配付文書

治癒証明書
ダウンロード
卒業後の証明書の発行
ダウンロード
いじめ防止基本方針
ダウンロード
危険マップ
ダウンロード
 
〒370-0003
群馬県高崎市新保田中町184
TEL: 027 (370) 6663
FAX: 027 (370) 4910
 
科学部連絡版 >> 記事詳細

2014/11/19

科学部11月の活動

Tweet ThisSend to Facebook | by 科学部

11/1 群馬県高等学校総合文化祭に、自然科学専門部の代表として、生徒3名が参加しました。群馬音楽センターで行われた開会式では、代表としてプラカードを持って入場し、専門部の活動を紹介しました。また、その前後の時間にロビーにおいて、研究内容についてポスター発表しました。

 

11/2 群馬県理科研究発表会(於:群馬大学荒牧キャンパス)に、部員全員で参加し、8つの研究について発表しました。今回は、一つの研究を複数の内容に分けて発表するなど、1年生も含めて多くの生徒が発表する機会を得ました。十分な準備が出来なかったことが残念ですが、いただいた助言などを今後の研究活動に経験を生かせるように、配付資料を修正したり、部内で再度発表したりしています。

 

11/8 群馬婦友会と赤城自然塾主催の「畠山重篤講演会」(於:群馬会館)に、生徒9名が参加しました。講演に先立って、本校科学部の「赤城山での活動紹介」を「夏合宿での自然体験・自然観察」「全国高校生自然環境サミット」「赤城山のマツに関する研究」の3つの内容に分けて、10分間で発表しました。また、講師の畠山氏との昼食交流会、終了後に婦友会と自然塾の方との交流会もあり、充実した活動となりました。

 

11/9 赤城山の自然保護活動推進協議会主催の「H26年秋季覚満淵のササ刈り(SAVE JAPAN プロジェクト第5 回)」に参加しました。

 かつて覚満淵周辺に沢山あったニッコウキスゲが、ササ等の日陰になって成長が阻害されていることから、ササ狩りを実施しているそうです。当日は、249名が参加し、いくつかの班に分かれて、ササを刈ったり、運び出したりしました。

11/30『ぐんま昆虫の森・里山学習会』

 ぐんま昆虫の森にて、里山の自然環境等について学習しました。森林を中心に、その周囲のため池、沢、田畑、古民家など、多様な環境での動植物の存在を観察しました。


21:12 | コメント(0)